きさらぎ賞2017予想~サトノアーサーは対抗にして本命はあの馬に!~

スポンサーリンク

本日の厳選3レース予想のお知らせ!

先週日曜の厳選3レース予想は3戦2勝!さらにシルクロードステークスも馬連本線が当たって、十分なプラス収支をたたき出すことができました。詳しくはこちらをご覧ください⇒
シルクロード馬連本線ほか日曜的中ラッシュのご報告

昨日は、3戦中2レースで的中したのですが、その中の1つ、京都10RエルフィンSは本当に安い3連複的中のみでトリガミ。東京12Rの4歳上1000万下も1着〇トーセンラムセス、2着△ラテラス、3着◎ダイワインパルスで決着で2頭軸も重ね買いした3連複本線も配当があまりつかずに大きなプラスにはできませんでした。

もやもやとした結果になってしまいましたが、ここのところ日曜日で巻き返すパターンが続いていますので、今日はあいにくの雨ですがスカッと心が晴れるような的中を目指して予想しました。今日は当たったらしっかりとプラスになるように、少点数で勝負しています。

本日のラインナップはこちらです!

●京都10R 山城ステークス 芝1200m(15:00発走)
●東京10R 春菜賞 芝1400m(15:10発走)
●東京12R 4歳上1000万下 ダート1300m(16:25発走)

買い目や買いの根拠もたっぷりと書いていますので、読むだけでも参考になる内容となっています。

ご購読はこちらからアクセスしてください。
けいば手帖【note版】

1日300円(1レース100円換算)になりますが、買いの根拠や馬券の買い目まで詳細に書いていますので、それ以上の価値をもった内容になっている自負がありますのでぜひ、競馬予想の参考にお役立てください!

では、京都の重賞、きさらぎ賞予想へ。

きさらぎ賞2017予想

低レベルといわれる今年の3歳牡馬ですが、サトノアーサーがみせた前走シクラメン賞の上り32.7秒の末脚は、牝馬はもちろん世代を超えて一網打尽できるのではないかと思うほどのインパクトがありました。

まだまだ粗削りな面がある中であのパフォーマンスはその後の伸びしろの大きさを思わせるには十分で、ムーヴザワールド以下の有力馬たちが回避してしまった今回は、さらに強烈な勝ちっぷりを見せるだけのレースになるでしょう!

と、週中までは考えていました。。

しかし、今日は雨。しかもかなりの雨。雨量は相当なものになりそうで、スピードが上がり切るまでに時間がかかるこの馬にとって、スピードアップをそがれる馬場は決してプラスではありません。早くも大きな試練を迎えたといっていいでしょう。

それでも、ここはあっさり突破してほしいですが、馬券的には妙味を狙って対抗にとどめました。

そこで、本命は人気ブログランキングへにします。スタートに若干不安のある馬なので自分の競馬ができるかどうかがポイントですが、少頭数ですし当初の陣営のコメントから思い描いた通りの競馬ができるはずです。馬格的にも雨馬場は苦にしないと思いますし、すんなり押し切っておかしくないでしょう。

この2頭の馬連が大本線!

あとは、サトノアーサーが2着も外してしまう場面もう想定して、ダンビュライトとアメリカズカップへの馬単も買って大きな配当を狙ってみます。あと、3連単の相手はそこにスズカメジャーとプラチナヴォイスを加えます。

結論
人気ブログランキングへ
(リンク先のけいば手帖の説明文に書いてあります。現在17位くらい。お手数おかけします!)
○サトノアーサー
▲ダンビュライト
☆アメリカズカップ
△スズカメジャー
△プラチナヴォイス

馬券
馬連:◎ー○(1点)
馬単:◎⇒○▲☆(○を厚めに)
3連単:◎○⇒◎○⇒▲☆△(8点)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です