高松宮記念2018予想~本命レッドファルクスから勝負!~

スポンサーリンク

海外旅行中のため、昨日は日経賞のみ勝負して、これが的中。。

1着:▲ガンコ
2着:☆チェスナットコート
3着:◎サクラアンプルール

3連複 232.7倍!

まあよく知る馬たちばかりだったので予想は立てやすかったですが、かなり良い配当に。キセキが馬券圏内を外したことが大きかったのでしょうか。。旅費全額とは言いませんが、かなり返ってきてくれました!

今日もこの勢いで、G1高松宮記念も当てたいですね。

本命は素直にレッドファルクスにします。スプリンターズSでは、他馬を圧倒する差し足で勝ち切り。前哨戦の阪急杯でも、モズアスコットにこそ競り負けはしましたが、背負っている斤量を考えれば五分以上の内容。今回、得意の中京かつデムーロ鞍上。やや時計のかかる芝状態と、この馬の好走条件はすべて整ったように思います。あとは、直線詰まらずに伸びてくるだけ。

もし、レッドファルクスを負かすとしたらダンスディレクターでしょう。昨年の阪神カップではイスラボニータに迫る2着。一昨年の阪神カップでは直線の失速してしまいましたが、骨折休養を挟んでさらなる成長を感じさせる走りでした。去年はシルクロードSを圧勝していて、無事なら高松宮記念の人気を集めていたでしょう。タフな馬場も歓迎のタイプですし、今年こそG1をとれるチャンスが巡ってきたとみます。

3番手に、ファインニードル。シルクロードSでは、内枠の利もあったかもしれませんが、内容的には完勝。最も今回順調に来ているのはこの馬でしょう。課題は左回りかもしれませんが、力の付いた今なら問題ないとみます。

4番手に、人気ブログランキングへ。やはりこの馬はは無視できません。スプリンターズSでは、瞬発力は無かったもののじりじりと伸びて見せ場たっぷり。その後の成績からも実力はこのメンバーでも五分以上のものをもっています。あとは、この舞台がハマるかどうか。普通に勝ってしまっても驚けません。

あとは、正直上がり目は微妙ですが、レッツゴードンキ。タフな馬場なら出番のありそうなレーヌミノル。一発追い込みが効けばシャイニングレイも十分面白いでしょう。

◎レッドファルクス
○ダンスディレクター
▲ファインニードル
人気ブログランキングへ
(リンク先のけいば手帖の説明文に書いてあります。現在40位くらい。お手数おかけします!)

△レッツゴードンキ
△レーヌミノル
△シャイニングレイ

3連複:◎ー○▲☆ー○▲☆△(12点)、◎ー○▲☆(3点)
3連単:◎⇒○▲☆⇒○▲☆△(15点)、◎○⇒◎○⇒▲☆△(10点)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です