フラワーカップ2018予想~本命トーセンブレスから勝負!~

スポンサーリンク

おはようございます。

今週は4重賞。来週からG1シリーズが始まりますし、いよいよ春競馬も本番に差し掛かってきましたね。

さて、厳選3レース予想ですが、先週の日曜日の第1戦目、阪神10Rの甲南ステークスで

1着:◎モズアトラクション
2着:▲マイネルクラース
3着:△カフェブリッツ

馬単・3連単 W的中!

【厳選レース予想 第3回中山・阪神開催  3/11(日)終了時点】
戦績:14戦1勝
投資:140,000円 回収:46,300円
回収率:33%

やっと今開催の初日が出ましたが、こんなもんでは全然ダメ。巻き返せるように今週も頑張ります!

本日のレースラインナップはこちらです。

●阪神10R なにわステークス ダート1200m(15:00発走)
●中山10R 韓国馬事会杯 ダート1800m(15:10発走)
●阪神11R 若葉ステークス 芝2000m(15:35発走)

ではいきましょう!

ご購読はこちらから。
けいば手帖【note版】
(新規の方は登録が必要です。)

1日300円(1レース100円換算)になりますが、買いの根拠や馬券の買い目まで詳細に書いていますので、それ以上の価値をもった内容になっている自負があります。

ただ、有料版ということで、どんな内容かまずは見てから決めたいと思う方も当然いらっしゃるかと思います。

参考までに、サンプル版を無料公開しています。

サンプル版はこちらからご覧ください⇒
1/7(日)厳選3レース予想(合計3万円勝負!)※馬券も公開!

※新規の方はお手数をおかけしますが、noteへの登録が必要です。お支払いはクレジットカードまたは、ドコモ・au・ソフトバンクの携帯料金決済も可能です。特に面倒な登録もありませんので、スムーズに閲覧いただけると思います。

また、迷惑メール設定をされている方は、noteに登録の際は、noreply@note.muのアドレスを解除しておいてください。

フラワーカップ2018予想

 

ここは、強豪相手に好走してきたトーセンブレスの復活に期待します。アルテミスも阪神JFも展開が向きませんでしたが、新馬戦の中山での追い込みは圧巻。その後、フェアリーS2着のプリモシーンを相手にしない鮮やかな差し切り勝ちでした。今回はそこそこ前目に行く馬がいて、13頭と少頭数。外々を回しても届くとみて本命にします。

相手はノームコア。休み明けながら、アスター賞では牡馬相手に完勝。初戦も好内容でしたし、ここに入ってもいきなり通用する力があるとみました。

ロックディスタウンは3番手評価。阪神JFの不可解な敗戦が気にはなりますし、それで転厩しての初戦。当然、初戦でタイムフライヤーに競り勝ったように能力の高さは疑いようがないですが、調整の面でやや不安かつ、目標はまだ先なので、3番手にとどめました。

4番手に⇒人気ブログランキングへ。前走番手からきっちりと抜け出せたのは収穫。同様の競馬ができれば。

あとは、エルフィンSでもあと一歩だったノーブルカリナン。キャリア豊富なファストライフ。ラセットと接戦を演じたことのあるカンタービレ。

◎トーセンブレス
○ノームコア
▲ロックディスタウン
☆⇒人気ブログランキングへ
(リンク先のけいば手帖の説明文に書いてあります。現在40位くらい。お手数おかけします!)

△ファストライフ
△ノーブルカリナン
△カンタービレ

3連複:◎ー○▲☆ー○▲☆△(12点)
3連単:◎⇒○▲☆⇒○▲☆△(15点)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です