東京大賞典2017予想~本命サウンドトゥルーから勝負!~

スポンサーリンク

おはようございます。

本日は、今年最後の大一番、東京大賞典。

本命はサウンドトゥルー。前走のチャンピオンズカップでは、買ってはいけない!に指名した馬ですが、そこで書いた通りスローペースに泣かされて、敗退。勝利したJBCクラシックと同じ舞台の大井2000mに戻れば、当然巻き返せるはずです。充実期を迎えた今、再び勝てるチャンス十分です。

相手は、大井との相性抜群のケイティブレイブ。前走は正攻法の競馬で最後力負けを屈しましたが、時計のかかるダートの方が合っている馬。3回走って連を外してない実績と、前走よりも相手関係が楽になることから、さらに前進を見込めます。

3番手に、未知数のインカンテーション。前走は相手の揃った武蔵野ステークスを快勝。2走前は相手関係が楽だったとはいえ2100mの白山大賞典を圧勝していて、勢いに乗ったアメリカ血統は強いものがあります。骨折前ではフェブラリーS2着もある実力馬ですし、ここにきてG1を制するチャンス十分でしょう。

買いたいのはこの3頭。

穴なら人気ブログランキングへでしょう。正直前走の敗因は謎ですが、去年のこのレースの勝ち馬ですから、力は上。乗り方、調子一つでここでも勝ち負けになるはずです。

あとは、一応ミツバとヒガシウィルウィンも抑えますが、☆までに絞って勝負してみます。

◎サウンドトゥルー
○ケイティブレイブ
▲インカンテーション
人気ブログランキングへ
(リンク先のけいば手帖の説明文に書いてあります。現在25位くらい。お手数おかけします!)
△ミツバ
△ヒガシウィルウィン

馬連:◎ー○▲(2点)
3連複:◎ー○▲☆(3点)、◎○ー▲☆△(4点)
3連単:◎○⇒◎○⇒▲☆△(8点)、◎⇒○▲☆⇒○▲☆(6点)

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • サウンドトゥルーは往年の勢いはどうでしょう。ケイティーブレイブは鞍上にプレッシャーがかかっており、来ても3着か。だったらミツバとヒガシの方が来てもおかしくない‼

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です