菊花賞2017予想~本命ポポカテペトルから勝負!~

スポンサーリンク

厳選3レース予想のお知らせから!

東京も京都も、芝もダートも不良馬場な朝。昨日の状態でも、100万馬券が東西ともに飛び出したので、やっぱり通常の思考で考えると痛い目を見るような馬場になっていますね。ここまで悪化すると、能力をそのまま出せるか悩ましいところ。

それでも、競馬が行われるということに感謝して、今日も勝負してみます。ただ、先週はプラス収支だった厳選3レース予想ですが、昨日は的中なくすいませんでした。

現時点での成績はこちらです。
【秋の厳選3レース予想(10/15(日)終了時点)】
戦績:45戦6勝
投資:450,000円 回収:309,420円
回収率:69%

言い訳はしません。秋も夏以上の成績を収めるように当て続けていくだけです。逃げずに頑張りますので、どうぞお付き合いいただければ幸いです。

本日のレースラインナップはこちらです。

●新潟11R 北陸ステークス ダート1200m(15:20発走)
●新潟12R 鳥屋野特別 芝1200m(16:00発走)
●京都12R 大山崎特別 ダート1200m(16:25発走)

やはり、東京・京都に比べれば天候悪化がマシとみた新潟を中心に、最後はここなら実力上位だろうとみたあの馬を狙うために、京都最終を買ってみたいと思います。

ご購読はこちらから。
けいば手帖【note版】
(新規の方は登録が必要です。)

1日300円(1レース100円換算)になりますが、買いの根拠や馬券の買い目まで詳細に書いていますので、それ以上の価値をもった内容になっている自負があります。

ただ、有料版ということで、どんな内容かまずは見てから決めたいと思う方も当然いらっしゃるかと思います。

参考までに、サンプル版を無料公開しました。サンプル版リニューアル。購入馬券もアップしています!

サンプル版はこちらからご覧ください⇒
7/1(土)厳選3レース予想(合計3万円勝負!)

※新規の方はお手数をおかけしますが、noteへの登録が必要です。お支払いはクレジットカードまたは、ドコモ・au・ソフトバンクの携帯料金決済も可能です。特に面倒な登録もありませんので、スムーズに閲覧いただけると思います。

また、迷惑メール設定をされている方は、noteに登録の際は、noreply@note.muのアドレスを解除しておいてください。

菊花賞2017予想

もう、午前中からの競馬を見ていると、開催をこのまま続けるのががやや心配なレベル。これから、風もきつくなるでしょうし、ほんと各馬無事に本日の開催が終わるのを願います。

そして、そのような悪天候のなか行われる菊花賞。菊花賞史上ばかりか、すべてのG1レースの中でも1・2を争う荒れた天気の中で行われるレースになりそうですね。

そこで、本命はポポカテペトルにします。じり脚ですが、バテないのが強み。雨の馬場に対してどのような競馬をするかは未知数ですが、先週の東京の重馬場で全兄のマウントロブソンが快勝したことを考えれば、適性はあるはず。スタミナ比べならメンバー中上位でしょう。和田騎手のテイエムオペラ―以来のG1制覇の可能性も十分考えられるとみます。

対抗は、サトノクロニクル。この馬もポポカテペトル同様にじり脚タイプ。スタミナ面の不安は無さそうで、未勝利はやや重馬場での勝利。京都コースも2勝2着1回という成績も心強いですし、十分可能性はあるとみます。

3番手は、ウインガナドル。予想以上の人気で驚いていますが、内枠とステイゴールド、さらに古馬と戦ってきた実績を考えれば妥当でしょうか。先手をとれるかどうかはわかりませんが、それでも血統からくる底力には期待したいところ。十分にこのメンバー相手に戦える力はあると思います。

4番手は、人気ブログランキングへ。この馬も同様にじり脚。あまりサンプルはない血統なのでどこまで重馬場適性があるかはわかりませんが、鞍上も絶好調ですし、先週よりはチャンスがあるとみます。

あとは、今日は手広く買ってみます。キセキやミッキースワローは人気の中ではある程度信頼できますし、重馬場得意なダンビュライトも一応怖い存在。あとは内枠のステイゴールド産駒からトリコロールブルー、マイネルヴンシュ。スタミナ面ではクリンチャーも面白い。

◎ポポカテペトル
○サトノクロニクル
▲ウインガナドル
人気ブログランキングへ
(リンク先のけいば手帖の説明文に書いてあります。現在25位くらい。お手数おかけします!)
△キセキ
△ミッキースワロー
△ダンビュライト
△トリコロールブルー
△マイネルヴンシュ
△クリンチャー

馬連:◎○▲☆(ボックス6点)
3連複:◎ー○▲☆ー○▲☆△(21点)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です