かきつばた記念2017予想~本命トウケイタイガーから勝負!~

スポンサーリンク

おはようございます。

1日、2日と香川県の離島をぐるぐる廻ってきました。

やっぱりこの時期の瀬戸内海の気候は、夏のような日差しとそれを冷ます海風が吹き抜けて抜群に気持ち良いですね。この時期ならではのたくさんの美しい景色にも出会えて、リフレッシュできました。今日から交流重賞+土日の中央競馬に、気持ち新たに臨んでいきます。

というわけで交流重賞3連戦の第一弾の本日は、名古屋競馬場でかきつばた記念が行われます。

最近地盤沈下ぎみの交流重賞戦線。特に短距離は、地方馬も普通に馬券圏内に絡むようになり混戦模様で、今回はショコラブランが1番人気に推しだされそうですが、初の地方参戦になりますし、久々に4つのコーナーを回ります。最近連勝でオープン特別まで制しましたが、ついこの間までは1000万下だった馬。全幅の信頼を置くには値しません。

そこで本命はショコラブランに続く人気になるかもしれないですが、トウケイタイガーにします。中央では1000万下で頭打ちの感がありましたが、去年の秋に園田に移籍後はよほど地方のダートが合っていたのか、水を得た魚のように圧勝の連続。2走前に黒船賞で中央馬たちと久々に対戦しましたが、4コーナーでは手応え抜群で見せ場十分の内容でした。当時先着を許した馬たちは今回はおらず、さらにハンデ戦ということで52キロの低斤量で出てきます。名古屋競馬場では前走、名古屋の雄カツゲキキトキトを1秒3差も突き放して圧勝しましたし、相手強化もそれほど強力なメンバーがいなければ普通に馬券圏内には入って来れるはずで、勝つシーンまであるのではないでしょうか。

対抗は、ハナを制すると、段違いに強いかもしれないドリームキラリにします。前走はケイティブレイブに先手を取られてしまいましたが、今回は確固たる逃げ馬もおらず、主張すればトウケイタイガーも譲るはずです。ならば粘りは格段に増すはずで、逃げ切りというシーンもあるかもしれません。

3番手はショコラブラン。今回は不安な面も多いですが近走充実してきた内容を見ると、ここであっさりと勝って短距離路線の候補に躍り出るだけの素質はあるかもしれません。

4番手は人気ブログランキングへにします。交流重賞でも実績を残していますし、このメンバーなら一発あっていいでしょう。

5番手は9歳かつトップハンデであることから人気を落としそうなレーザーバレット。小回り対応もできますし、叩き2戦目。58キロは初めてですが、57.5キロまでなら準オープンで勝ち上がった斤量ですし、嫌われるなら逆に妙味でしょう。

一方タムロミラクルは小回りで短距離の忙しい競馬はやや不安なので、ここは消して勝負してみます。

◎トウケイタイガー
○ドリームキラリ
▲ショコラブラン
人気ブログランキングへ
(リンク先のけいば手帖の説明文に書いてあります。現在12位くらい。お手数おかけします!)
△レーザーバレット

馬連:◎ー○(1点)
馬単:◎○⇒◎○▲☆(6点)
3連複:◎○▲(1点)
3連単:◎○⇒◎○⇒▲☆△(6点)

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です