カーバンクルステークス2017予想 最終結論~本命ナックビーナスから相手3頭のみで勝負!~

スポンサーリンク

まずは厳選3レース予想のお知らせから。

先週の4日間開催の厳選3レース予想はトータルで12戦5勝!!

重賞予想も3戦2勝で、個人的には10万円弱くらいのプラスで終えることができました。くわしくはこちらをご覧ください⇒
4日間開催的中ラッシュのご報告

今週もこの調子で1月開催を締めくくりたいところです。

本日のレースラインナップはこちらです。

●中山9R 若竹賞 芝1800m(14:35発走)
●中京10R なずな賞 芝1400m(14:50発走)
●京都11R すばるS ダート1400m(15:35発走)

買い目や買いの根拠もたっぷりと書いていますので、読むだけでも参考になる内容となっています。

ご購読はこちらからアクセスしてください。
けいば手帖【note版】

1日300円(1レース100円換算)になりますが、買いの根拠や馬券の買い目まで詳細に書いていますので、それ以上の価値をもった内容になっている自負があります。

では、本日の中山メイン カーバンクルSの予想へ。

カーバンクルステークス2017予想 最終結論

ここは人気でもナックビーナスが崩れるシーンは想像しにくいです。前回のラピスラズリSでは重賞級のメラグラーナにこそ負けはしまたが、すんなり先行策をとって粘りこむスタイルが板についてきた印象。3歳秋からのレースぶりは成長力を感じさせるものでした。今回同様の競馬をすればメンバー弱化の今回、きっちりと勝てるのではないでしょうか。

怖いのはクリスマスの逆転。前走は休み明けの上に重賞、かつ雨馬場の上に出遅れとさんざんな競馬。もちろん度外視でいいですし、バゴ産駒に相性のいい中山コース、そして叩き2戦目で良馬場開催なら前進は必至です。この馬も先行策からきっちりと走ってくると思うのでここは行った行ったのワンツー決着もあると思います。

ただ、この2頭は人気サイドなので、ここから相手を少しひねって考えてみたいと思います。

そこで3番手は、人気ブログランキングへにしました。前走は出遅れて後方からの競馬で参考外で良いでしょう。中山の内枠からの1200mでは、エイシンスパルタンの勝ったレースで、しっかりと脚を伸ばしてきました。今回も内目でじっとして直線まで脚を貯められれば、上位争いに食い込んで来れると思います。

4番手にシンボリディスコ。前走の、先行有利な淀短距離Sで後ろからしっかりと差し足を伸ばしてこれたことは評価できます。中山での成績はふるわしくないですが、前走と同様の競馬をすれば、ここなら上位に来れるのではないでしょうか。すんなり競馬ができる外枠もこの馬にとってはプラスでしょう。

以上。買いたい馬もいないので、この4頭だけで組み立てたいと思います。

結論
◎ナックビーナス
〇クリスマス
人気ブログランキングへ
(リンク先のけいば手帖の説明文に書いてあります。現在17位くらい。お手数おかけします!)
☆シンボリディスコ

馬券
基本的には馬連をメイン勝負でいきたいと思います。あとは3連系がハマれば結構な好配当が期待できそうです。
馬連:◎ー〇▲☆(3点)、◎〇ー◎〇▲☆(5点)
3連複:◎ー〇▲☆(3点)、◎〇ー▲☆(2点)
3連単:◎〇⇒◎〇⇒▲☆(4点)、◎⇒〇▲☆⇒〇▲☆(6点)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です