ターコイズステークス2016予想 最終結論~実力上位&状態良好&好枠のあの馬が本命!~

スポンサーリンク

例によって、厳選3レース予想のお知らせから。

先週の日曜日は、おまけでつけた香港カップを含めて4戦3勝と上々の結果。さらに、ブログでは重賞は3つすべて的中と良い結果を出すことができ、的中ラッシュが止まりません。

詳しくはこちらをご覧ください⇒
阪神JF・カペラS・チャレンジカップ2016週末3重賞完全的中+日曜note版4戦3勝の報告

それでも、まだまだ満足はしていません。今日も期待に応えたい一心で予想しました!

本日のレースラインナップはこちらです!

●阪神9R 樅の木賞 ダート1800m(14:35発走)
●中山10R 仲冬ステークス ダート1800m(14:50発走)
●阪神12R 3歳上1000万下 芝1800m(16:20発走)

買い目や買いの根拠もたっぷりと書いています。読むだけでも参考になる内容となっています。

ご購読はこちらからアクセスしてください。⇒けいば手帖【note版】

1日300円(1レース100円換算)になりますが、買いの根拠や馬券の買い目まで詳細に書いていますので、それ以上の価値をもった内容になっている自負があります。

では、本日の重賞予想へ。

ターコイズステークス2016予想 最終結論

暮れの中山の牝馬限定戦でしたが、重賞に昇格して2回目の開催です。今年もなかなかの好メンバーが揃いました。

ここは、人気ブログランキングへに期待します。ここにきて状態も上向きで、思い残すことのない仕上げとのこと。ハンデも多少恵まれた印象で、逃げる馬たちを見ながらしっかりと脚を貯められそうな枠もこの馬にとってはいいでしょう。そもそも一線級の牝馬とも好勝負をしてきましたし、そう考えれば、このメンバーならもちろん力上位。一時の勢いこそなくなりましたが、この秋も結果を出していますし、メンバーレベル的にはきちんと勝てる器だと思います。

対抗は、ダイワドレッサー。前走の福島記念でも立ち回りの巧さで3着を確保。このコースではフェアリーSで2着にきていて、前走負かしたマイネルハニーがチャレンジカップを制したことからも、メンバーレベルは上々。この相手でも好走できるでしょう。

3番手は、マジックタイムでいいでしょう。トップハンデと目標としていたG1の後というローテーション以外、特に不安材料もなく、牡馬と混合戦だったダービー卿CTを制していることからもこのコースへの適性もあります。

4番手は、エテルナミノル。連勝でここに駒を進めてきましたが、前走マローブルーを下したレース内容は秀逸でした。ここにきて充実期を迎えている感じ。外枠の蛯名騎手も買い材料で、持ち前の勝負根性を発揮すればここでも上位争い可能だと思います。

あとは、軽ハンデのサンソヴール。G1馬のレッツゴードンキの復活も期待。ベストは1400mも、マイルまでは適性見込めるアットザシーサイドを抑えます。

人気ブログランキングへ
(リンク先のけいば手帖の説明文に書いてあります。現在15位くらい。お手数おかけします!)
〇ダイワドレッサー
▲マジックタイム
☆エテルナミノル
△サンソヴール
△レッツゴードンキ
△アットザシーサイド

ハンデ戦でまぎれもあるので、ここは素直に馬連・馬単・3連複で。高めがこればいいかなと期待してみます。

馬連:◎ー〇▲☆△(6点)(上位3頭を厚めに)
馬単:◎⇒〇▲☆△(6点)
3連複:◎ー〇▲☆△(15点) ◎〇ー▲☆△(5点)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です