帝王賞観戦疲れた。。+ダイメイフジより信頼できる馬

スポンサーリンク

昨日の上半期ダート路線の総決算、帝王賞はゴールドドリームが勝利。

前走のかしわ記念で4つのコーナーのあるコースを克服してきましたが、今回は2度敗れている右回りの大井2000mでも完勝。実力はあっても注文がつくタイプでしたが、成長力もたしかなのかここに来て完全に現役No.1となりましたね。この秋は無双の予感。。

馬券的には、◎サウンドトゥルーが3着に入ってくれて、○ケイティブレイブとの3連複が的中。ただ、3連単を3着付けで買ってたので、惜しい結果でした。

ところで、昨日は会社帰りに大井競馬へ行ける環境になったので、仕事帰りの初トゥインクルに行ってきました。

豪華メンバーがそろった上に晴れたこともあり、平日なのに大混雑。。蒸し暑い中、帰りのバスも長蛇の列で、帰宅まで2時間もかかるという始末。家に帰ってぐったりでした。仕事帰りだと、7時から9時とあっという間でしたし、正直美味しいグルメにも出会えませんでしたね。うーん、しばらく行くことはないかなぁ。。次行くなら大井周辺に宿をとらないと厳しいですね。

さて、気持ち的にはもう今週末へ。本格的な夏競馬の幕開けは2重賞が行われます。

CBC賞は、ダイメイフジが人気になりそうですが、どこまで信頼していいか疑問。たしかに、前走でモズアスコットを負かしているのですが、モズアスコットの乗り方がひどかった部分も大きく、額面どおりには受け取れません。去年の12月から9戦目になりますしそろそろ疲れも心配です。デムーロが乗るとはいえ、疑ってかかっても全然良いでしょう。

なら、人気の中で信頼できるならこの馬でしょうか。

この馬⇒人気ブログランキングへ
(リンク先のけいば手帖の説明文に書いてあります。現在35位くらい。お手数おかけします!)

前走勝ってしまっているので人気の一角にはなりそうですが、今回と同じ舞台で行われた4走前の強さが忘れられません。コース適性は高いですし、この春の成績はこのメンバーに入れば堂々と威張れるものです。斤量も思ったほど見込まれませんでしたし、突き抜けてもおかしくないと思います。はずせない馬であることは間違いないでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です