兵庫ゴールドトロフィー2017予想~本命トウケイタイガーから勝負!~

スポンサーリンク

有馬記念を制したキタサンブラックの武豊。その勝利を報告した意外な人物とは……

もしかしたら、という憶測は当初から広がっていましたが、武騎手が明言してくれたのはうれしかったですね。そう思えばもう少しで3年が経ちますか、、早いものです。

さて、本日は兵庫ゴールドトロフィー。舞台は園田競馬場の1400m。

最近昼休みに園田のレースを見ながら昼食をとることが多く、そのほとんどがこの距離で行われるので見慣れたコース。そこで中央勢を含むオープン馬たちがシノギを削るのが楽しみです。

本命はトウケイタイガー。今年の交流重賞をふりかえると、短距離戦線では地方馬もたびたび馬券に絡んでいるように、実力は拮抗。その中で園田の鯛昇格であるこの馬のチャンスが最も大きいと見ました。このメンバーでやや外枠からなら、楽に先手が取れるはずで、稍重馬場ならやや前有利。少しでもペースが落ちれば、勝ち負けになるとみます。園田の大レースを制してきた川原騎手とのコンビなら、最低限、馬券には絡んできてくれるはずです。

相手はラブバレット。前走はトウケイタイガーなどを相手に圧勝。ただ、やはり水沢からの輸送を考えると前回よりはマイナスするのが妥当か。しかし、中央勢相手にも崩れていない戦績を考えればここなら実力上位。軽量ハンデ

3番手にレーザーバレット。2年前の同レースで快勝。近走のレースぶりからあまり衰えは感じず、園田を知り尽くした岩田騎手の手腕にも期待です。

◎トウケイタイガー
○ラブバレット
▲レーザーバレット
人気ブログランキングへ
(リンク先のけいば手帖の説明文に書いてあります。現在25位くらい。お手数おかけします!)

△サイタスリーレッド
△エイシンヴァラー

3連複:◎ー○▲ー○▲☆△(7点)
3連単:◎⇒〇▲☆⇒〇▲☆△(12点)

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です