兵庫チャンピオンシップ2017予想~本命リゾネーターから相手2頭のみで勝負!~

スポンサーリンク

気づけばゴールデンウィークも後半戦なんですね。長いかなと思っていた9連休もあっという間に終わってしまいそうです。

今日は園田競馬場で一日観戦予定。地方競馬はほぼ知識がないので、普通に予備知識なく、パドックとスタンドを行き来しながら、普通の競馬ファンのように楽しみたいと思っています。

そして、兵庫チャンピオンシップの予想はこうなりました。

ここは、圧倒的人気を集めそうですがリゾネーターの強さが一歩抜けているのは間違いないでしょう。新馬戦でエピカリスの4着に敗退した以外は連戦連勝。内容も走るたびに上向いていて、前走の伏竜Sでは外々から前をねじ伏せて圧勝しました。力強い伸び脚を観れば、地方のダートも問題なく走れるでしょうし、対戦相手も前走より落ちます。よほどのことがない限り、負けるイメージが浮かびません。

圧倒的人気を軸としていくので、相手を絞って勝負したいところです。

そこで相手筆頭はあの馬にします。前走は大きく出遅れてから無理に先手を取りに行って結果失速して惨敗。気性面がいつもネックなのですが、ハマれば能力は高いのは4走前や5走前でも証明済み。今回は乗り替わりで前進が見込めそうですし、すんなりゲートを出てマイペースに運べれば最後まで粘りこんでおかしくないと思います。

3番手はタガノディグオ。後ろから進めるタイプとしては堅実な差し足でダート転向後は馬券圏内を外していないのは優秀。今回コーナーが6つもあるコースになって距離ロスなどが心配されますが、ちゃんと騎手の手綱に反応するので早めの進出を心がければ普通に追い上げてこれるでしょう。

正直この3頭で勝負してみたい1戦です。

その他、クイーンマンボはエンジンのかかりが遅いので小回りコースがやや不利なように感じますし、配当を見込むならここはバッサリ切ったほうがよさそう。ノーブルサターンは陣営コメントから先行策は取らないようなので、持ち味が活かせないように思います。

◎リゾネーター
人気ブログランキングへ
(リンク先のけいば手帖の説明文に書いてあります。現在12位くらい。お手数おかけします!)
▲タガノディグオ

馬連:◎ー○▲
3連単:◎⇒○▲⇒○▲

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です