アンタレスステークス2017予想~本命ミツバから勝負!グレンツェントは軽視~

スポンサーリンク

まずは厳選3レース予想のお知らせから

先週は雨に悩まされる競馬になりましたが、今週はにわか雨くらいで、全国的に天気は持ちそうで何より。馬場にはそれほど影響ないでしょうし、皐月賞に向けて今日は資金作りの日にしたいところです。

本日のレースラインナップはこちらです。

●阪神9R はなみずき賞 芝2000m(14:15発走)
●福島10R 雪うさぎ賞 芝1200m(14:40発走)
●中山10R 下総ステークス ダート1800m(15:00発走)

今日はどのレースも比較的穴馬が本命になりました。別に狙ったわけではありませんが、当たれば好配当が見込めると思います。

引き続き、「買ってはいけない!」人気馬もそれぞれのレースで挙げていますので、参考にしてください。

さらに、先週から予想した3レースについての回顧も、ご購読いただいたに向けてnoteの同一記事内で更新することにしました。的中・ハズレにかかわらず、レースを振り返ってどのような反省点があったかを書いて、次に生かせるような内容にしたいと思っていますので、そちらも参考になるかと思います。

ご購読はこちらからアクセスしてください。
けいば手帖【note版】
(新規の方は登録が必要です。)

1日300円(1レース100円換算)になりますが、買いの根拠や馬券の買い目まで詳細に書いていますので、それ以上の価値をもった内容になっている自負があります。

ただ、有料版ということで、どんな内容かまずは見てから決めたいと思う方も当然いらっしゃるかと思います。

参考までに、サンプル版を無料公開しました。

サンプル版はこちらからご覧ください⇒
12/11(日)厳選3レース+香港カップ予想

※新規の方はお手数をおかけしますが、noteへの登録が必要です。お支払いはクレジットカードまたは、ドコモ・au・ソフトバンクの携帯料金決済も可能です。特に面倒な登録もありませんので、スムーズに閲覧いただけるかと思います。

アンタレスステークス2017予想

グレンツェントがおそらく1番人気になるのですが、本当にその価値があるのかが正直疑問です。休み明けに加えて斤量が58キロ。ダート馬の中では馬体重470キロは小さな部類に入りますし、斤量負けしないとは言えません。これまでは斤量56キロまでしか経験がなく、調教で追われても伸びませんでした。東海ステークスよりも強力なメンバーになりますし、それでも2倍台の人気を集めるのなら今回は疑ってかかりたいと思います。

そこで本命はミツバにします。前走の川崎記念ではかかったのか、中途半端な押し上げ方になってしまい最後は脚をなくしてしまいました。得意の阪神に戻れば前走のようなことは考えにくく、安定して走ってくれるでしょう。この馬1頭のみにわざわざ関東から乗りに来た横山典弘騎手の意気込みにも期待したいと思います。

対抗はアスカノロマンあてにしづらいタイプですが、潜在能力ならG1でも通じることはすでに証明済み。外からスムーズな競馬ができそうですし、和田騎手に戻るのもプラス。今回は走る番とみます。

3番手はロンドンタウン。佐賀記念を快勝したように、ここにきて力をつけてきている馬。前走はちょっとちぐはぐな競馬でしたし、川田騎手に戻るので前進できるでしょう。

4番手はあの馬にします。前走も強豪相手に良い競馬をしましたし、2走前以外は崩れていません。阪神コースも問題ないですし、相手なりに走れる強みを生かせればここでもチャンスでしょう。

あとは、ナムラアラシやメイショウスミトモ、モルトベーネ、最後にグレンツェントを抑えて、幅広く買ってみます。

◎ミツバ
○アスカノロマン
▲ロンドンタウン
人気ブログランキングへ
(リンク先のけいば手帖の説明文に書いてあります。現在20位くらい。お手数おかけします!)
△ナムラアラシ
△メイショウスミトモ
△モルトベーネ
△グレンツェント

馬連:◎ー○▲☆
馬単:◎⇒○▲☆△
3連複:◎ー○▲☆ー○▲☆△
3連単:◎⇒○▲☆⇒○▲☆△

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です