共同通信杯2017予想~本命ムーヴザワールドから少点数勝負!~

スポンサーリンク

まずは厳選3レース予想のお知らせから!

本日のレースラインナップはこちらです。

今日はすべてダートですが3レースともに妙味のある馬を本命にしました。当たれば大きい配当も得られると期待しています。

●東京10R バレンタインステークス ダート1400m(15:10発走)
●小倉11R 門司ステークス ダート1700m(15:25発走)
●京都12R 4歳上1000万下 ダート1200m(16:25発走)

買い目や買いの根拠もたっぷりと書いていますので、読むだけでも参考になる内容となっています。

また、たくさんのご要望があったため買い目に対しての金額の配分を示すようにしました。ただ、丸乗りしていただいても良いのですが、それは正直に申し上げて本意ではありません。あくまで参考にご自身で考えて買っていただくことが、競馬を楽しむためには一番です。もちろん馬券は自己責任でお願いいたします。

ご購読はこちらからアクセスしてください。
けいば手帖【note版】

1日300円(1レース100円換算)になりますが、買いの根拠や馬券の買い目まで詳細に書いていますので、それ以上の価値をもった内容になっている自負があります。

共同通信杯2017予想

結果的にここ3年連続で出走馬が皐月賞馬に輝いているレース。正直中山2000mと東京1800mでは問われる資質は違うと思うのですが、近年の傾向であることは無視できません。今年も、レベルの低い牡馬戦線の中にあっても、そこそこ上位のメンバーが揃い、確かに今年もこのメンバーから皐月賞馬が出てもおかしくないでしょう。

ただ、あくまでこの条件で狙いたいのはムーヴザワールドです。姉タッチングスピーチ同様にエンジンのかかりが遅いですが、加速すると止まらないタイプ。冬場の東京馬場には向いている上に、姉よりも早く重賞に駒を進めることができました。もちろん、成長曲線を描くのはこれからでしょうけども、2歳の東スポ杯時からの成長力も大いに見込むことができます。エアウインザーとの勝負も新馬戦でついていますし、3強の中では頭一つ抜けていると思います。

対抗は人気ブログランキングへにします。気性が難しいタイプですが、前走はそのポテンシャルを存分に発揮しました。初の東京輸送や血統からくる距離不安はありますが、そのポテンシャルはここでも通じて良さそうです。鞍上も気難しい馬をしっかり導けるタイプですし、ムーヴザワールドを逆転しても驚けません。

3番手はスワーヴリチャード。正直出遅れ癖のある馬が最内枠というのは問題ですが、それでも少頭数なので致命傷にはならないはず。普通に外に出してこれば馬券圏内に入って来る可能性は十分です。

穴でアサギリジョーを買ってみます。父ジャングルポケットという血統的に東京が合っている馬で、未勝利戦ではマイネルスフェーン相手に完勝。ここ2走は中山が向かなかったことを考えれば、今回の条件替わりは間違いなくプラスでしょう。ここは上位陣にも食い込めるチャンスです

3連系の押さえに、エアウィンザーとチャロネグロ。前者は気性的に馬を抜きたがらないという問題があるらしく、それをシャドーロールで対策しているとのこと。長くいい脚を使うタイプでもないですし、東京はちょっと割引と考えて良さそうです。後者のチャロネグロは、京成杯よりも早い勝ち時計で勝った未勝利戦を評価。思ったよりも人気ですが、低レベルな牡馬戦線なら馬券に食い込んでこれるでしょう。

結論
◎ムーヴザワールド
人気ブログランキングへ
(リンク先のけいば手帖の説明文に書いてあります。現在20位くらい。お手数おかけします!)
▲スワーヴリチャード
☆アサギリジョー
△エアウィンザー
△チャロネグロ

馬券
馬連:◎ー○(1点)
馬単:◎⇒○▲(1点)
3連複:◎○ー▲☆△(5点)、◎○▲(1点)
3連単:◎⇒○▲⇒○▲☆△(8点)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です