阪神カップ2016予想 最終結論~本命イスラボニータから本線はあの馬へ~

スポンサーリンク

おはようございます。まずは厳選3レース予想のお知らせから。

昨日は阪神11Rの六甲アイランドSで本命・対抗の大本線で勝利!

1着:◎スナッチマインド(3番人気)
2着:〇テラノヴァ(2番人気)
3着:△オーヴィレール(4番人気)

オッズが割れていたこともあり、配当もそこそこついてくれました。今日もきっちりと馬の力を見極めて、3戦ともしっかりと当てたいと思います。

本日のレースラインナップはこちらです!

●阪神9R ジングルベル賞 芝2000m(14:30発走)
●中山11R 師走ステークス ダート1800m(15:25発走)
●阪神12R 3歳上1000万下 芝1600m(16:25発走)

残りの2日間もきっちり勝って年越しを迎えたいと思いますので、ぜひお付き合いいただければと思います。

買い目や買いの根拠もたっぷりと書いていますので、読むだけでも参考になる内容となっています。

ご購読はこちらからアクセスしてください。
けいば手帖【note版】

では、本題へ。

阪神カップ2016予想

国内最高賞金のG2とはいえ、やはりG1よりは見劣りするメンバーが集まってくる印象がありましたが、今年はマイルCSの1着・2着馬が参戦し、おそらく阪神カップ史上最も豪華なメンバーがそろいました。

その中で、本命はイスラボニータで行こうと思います。初めての1400mですが、もともとフジキセキ産駒は1400mでの活躍馬が目立ちます。この馬もスピードよりのタイプであることから、1400mならさらに上のパフォーマンスを見せることができるでしょう。引き続き鞍上はルメール騎手で、リーディング争いの真っ只中。ここを勝つ意気込みは相当なものだと思います。能力の差であっさりと勝つシーンに期待したいと思います。

対抗は、人気ブログランキングへにしました。ここのところ結果が出ていませんが、徐々にレースぶりは良化。本調子になりスムーズな競馬ができればこのメンバーでも力は上です。阪神1400mでもきっちり結果を出していますので、心配なし。新しい鞍上を迎え、出遅れなければ上位争いは十分可能でしょう。

3番手は、グランシルクにします。もともとNHKマイルカップで1番人気に推されるほどの馬でしたが、折り合いを欠くことが多く実力を発揮できずに終わっていました。その後は下級条件で経験を積み、どれも力の違いを見せつける強い内容でここまで駒を進めてきました。1400mでこのメンバーが揃うとまず流れが早くなるのは間違いないところで、外ざしの馬場も味方になります。一気のメンバー強化になりますが、展開利と勢いで外から差してこれるでしょう。

4番手に、サンライズメジャー。前走はこの馬の単勝勝負できっちりと馬券を取ることができましたが、正直今回は切ろうと思っていました。しかし、最内の絶好枠に入ったことで、評価を上げざるを得ないので配当妙味も考えて4番手に抜擢。去年は直線でどん詰まりの不利がありながら、最後まで伸びて4着に入線。ダイワメジャー産駒なのでタフな馬場も対応可能。今回調子はさらに上向いているとのことで、ロスのないスムーズな競馬なら去年以上の着順も目指せるかもしれません。

あとは、ミッキーアイルは今回は前回ほどの楽逃げにはならないだろうと思って、5番手にしました。

また、フィエロも外枠からスムーズなら巻き返しも可能ですが、さすがに近走のパフォーマンス低下に年齢による衰えが見え隠れしてちょっと不安。

ロサギガンティアも田辺騎手の手に合うタイプとは思えず、シュウジも距離が若干長い感じ。エイシンスパルタンもこのメンバーだとワンパンチ不足な印象。いずれも3連系の抑えにとどめておきます。

結論
◎イスラボニータ
人気ブログランキングへ
(リンク先のけいば手帖の説明文に書いてあります。現在10位くらい。お手数おかけします!)

▲グランシルク
☆サンライズメジャー
△ミッキーアイル
△フィエロ
△ロサギガンティア
△シュウジ
△エイシンスパルタン

馬券
本命馬から印上位に馬連・馬単がメイン勝負。とくに本命・対抗の組み合わせは厚めに買いたいところです。
あとはちょっと多点数になりますが、3連系も買ってみたいと思います。
馬連:◎ー〇▲☆(3点)
馬単:◎⇒〇▲☆△(8点、☆までを厚めに)
3連複:◎〇ー▲☆△(7点)◎ー〇▲☆ー〇▲☆△(18点)
3連単:◎⇒〇▲☆⇒〇▲☆△(21点)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です