◎ナガラフラワーながら不発。。悔しいけどは手ごたえ十分+七夕賞の切ってはいけない!馬

スポンサーリンク

今夜というか、明日の明け方にはついに日本×ベルギー。さすがに日勤サラリーマンとしては、3時までは起きてられないですね。。でも基本、早寝早起きな生活で今は基本4時台に起きてるので、後半くらいからは見られるでしょうか。今日、飲み過ぎなければですがw。

一連の番組を見ていて驚くのがベルギーの強さ。ヨーロッパでも中堅程度と思っていたのですが、今はマンU・シティ・チェルシーといった強豪チームの第一線で活躍しているメンバーがそろっているんですね。いやあ時が経つのは早い。デンマークのGKシュマイケルが息子に世代交代しているわけですから、そりゃそうか。。しかも、CロナウドもメッシもW杯をすでに去ってしまいましたし、フランスの19歳がオーウェンの衝撃を思わせる大活躍をしたわけですから、またW杯後は大きく勢力図が変わりそうですね。野球よりも世代交代が早いなぁ。

さて、昨日はCBC賞で◎ナガラフラワーで勝負しておきながら、相手にアレスバローズを入れておらず、完敗。。。宝塚記念の◎ノーブルマーズに引き続き、人気薄を本命にできましたが、後一歩足りませんでした。。でも十分、この狙い方は大きな馬券につながるという手ごたえは感じています。

CHANCE5も初戦こそ◎ブライスガウが2着に劇走してくれて的中しましたが、テイエムグッドマンとタガノカトレアの人気馬が直前で除外され、オッズが激安になってしまいました。どうもちぐはぐだった夏競馬の開幕週。もちろんまだ始まったばかりですし、今週も強気でせめて行きます。東京→福島・函館に変わって、やはり適性の差が物言うような結果でしたし、そこを見極められれば美味しい馬券は転がっていると思います。また、今週がんばります!

さて、今週は七夕賞。今のところの切ってはいけない!穴馬はこの馬です。

この馬⇒人気ブログランキングへ
(リンク先のけいば手帖の説明文に書いてあります。現在30位くらい。お手数おかけします!)

今回のメンバーレベルの低さを考えれば、まだまだ勝負になる馬。平坦のこのコースにぴったりですし、前はそこまで早くなりそうにないメンツ。自分でレースを動かせる強みを持っていますし、一度たたいたローテーションにも好感。夏に良積がある馬ですし、今の予想オッズの人気なら十分美味しいと思います。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です