AJCC&東海S2018回顧+根岸ステークス2018の切ってはいけない!馬

スポンサーリンク

昨日の大雪には参りましたね。。関西に住んでた頃は大雪なんて10年~15年に一度くらいだったのでほんと珍しかったのですが、関東はそれにくらべると、かなり頻繁。職場へ普段は自転車通勤で、台風の日でも雨合羽来てれば大丈夫なのですが、さすがに昨日の帰りはアウト。路面凍結もあるので、2日くらいは電車・バスを利用する感じですね。。

AJCC回顧

さて、先週の競馬ですが、重賞のアメリカジョッキークラブカップが的中!

1着:◎ダンビュライト
2着:▲ミッキースワロー
3着:△マイネルミラノ

3連単的中!

基本的には前残りの展開でしたが、それでも向こう正面で2番手で脚を貯められたダンビュライトが一枚上の競馬で勝利。正直、1周目の1コーナー付近ではかかっているように見えましたが、最終的に折り合いをつけられたのはさすがデムーロ。使われてきたローテーションの強みもあったでしょうが、しっかりと勝利に導く鞍上は今年も頼もしいですね。

2着はミッキースワロー。正直、対抗はレジェンドセラーとミッキースワローと悩んで、ミッキースワローは状態面でどうかと思っていたのでで評価を下げてしまったのですが、杞憂に終わったさすがの走りでした。決して万全ではなかったと思うので、この先が楽しみですね。次走、日経賞あたりなら万全でしょうか。

3着のマイネルミラノは、最近は3コーナーでまくりながら先頭に立つ競馬を繰り返していましたが、今回は1コーナーで先頭を奪う展開に。そのままこの馬らしいペースで逃げることができ、3着に粘りこめました。

買ってはいけない!にしたゴールドアクターは、やはり陣営コメントや調教内容からも万全とは程遠い状態だったと思います。もちろん、実力はこんなものではないので、春には再び強いゴールドアクターを観たいものですが、どうなるでしょう。

東海S回顧

1着:◎テイエムジンソク
2着: コスモカナディアン
3着:▲モルトディーネ

ここはテイエムジンソクが、楽に先手をとって逃げ切りました。思ったよりコスモカナディアンに迫られましたが、まあ完勝の部類。盤石でフェブラリーステークスに向かうことになりそう。ただ、東京の直線はこれまでよりも断然長くなりますので、過信は禁物だと思います。

2着のコスモカナディアンには驚きました。丹内騎手の乗り方が上手くハマりましたし、それに答えた馬も立派。タフなダートはありますね。

3着のモルトディーネは、3着争いの混戦を制した形。不利などが無ければ、今回くらいは十分にやれる力はあります。ただ、今回走ってしまったので、次走以降人気のようなら、不利を受けやすい馬ではあることは覚えておくべきだと思います。

根岸ステークス2018の切ってはいけない!穴馬は?

今週は今年初の東京開催を飾る重賞、根岸ステークス。正直、東海ステークスよりも、フェブラリーステークスの上位に来そうなメンバーがそろったと思います。そこで、穴馬で面白そうなのは、、、

この馬⇒人気ブログランキングへ
(リンク先のけいば手帖の説明文に書いてあります。現在35位くらい。お手数おかけします!)

後ろからの差し馬たちに人気がありそうな1戦。当然直線の長い東京ですから、差しが届く展開も十分考えられますが、前半の先行争いはおそらく激化しないでしょう。ならば先行有利。なかでも、この馬の復活に期待するのが面白そうです。近走不振ではありますが、昨夏までの活躍ぶりを考えると、実力はこのメンバーでも上位のものがあります。外枠からすんなり単騎逃げかつ、スローペースに落とせば、最後突き放して勝ててしまう確率も十分ありえます。

厳選3レース予想の第一回開催の最終結果は・・・

【厳選3レース予想 第1回中山・京都開催成績】
戦績:21戦5勝
投資:210,000円 回収:192,520円
回収率:92%

2週目に大きな的中があったものの、ラスト週に失速してしまい申し訳ありませんでした。

来開催は新たな気持ちで、しっかりと大幅プラスで終えられるよう頑張ります!

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 相変わらず有料が当たらないときの更新は遅め、Twitterは沈黙、ブログではさらっとしか触れないんですね。買いやすくて需要あるスタイルだと思うのですが、その辺が露骨すぎるので、もう少し大人になった方がいいのではないでしょうか。お金かけてる会員はそういうとこ見てると思うので・・。内容を批判するつもりはなく、応援したいと本気で思っているので、あえてコメントしました。

    • ご意見いただき誠にありがとうございます。また、応援したいという言葉、大変ありがたく感じています。しかし、申し訳ないですが、マイペースでやらせてください。それでもお付き合いいただければ幸いです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です