朝日杯FS本命・対抗決着で的中!も…だった先週末+有馬記念2017穴注目馬!

スポンサーリンク

寒い気温が続き、街のクリスマス色が強まってくると、いよいよ有馬記念といった雰囲気。

ここ数年競馬のPRに大きく貢献したキタサンブラックがついにラストランをむかえますし、「今年の漢字」も「北」ということで大きく話題になるでしょうね。「ラストランを飾って大団円!」というのも美しい結末ではありますが、どうなるでしょうか。「競馬はそんな甘くもない!」と思いたい部分もありますが、案外甘い部分もあるから、困ったもんです。

ただ、馬券を買う立場からとしてはちょっとは荒れてほしいところ。そこで、穴として面白そうな馬はやっぱりこの馬でしょう!

この馬⇒人気ブログランキングへ
(リンク先のけいば手帖の説明文に書いてあります。現在26位くらい。お手数おかけします!)

春のレースを見る限りやはり中山コースでの強さは忘れられません。東京で凡走していたとしても、コース適性によって一気に主役になれるのが中山コース。ローテーション的にはきついかもしれませんが、あの好馬体はやはりG1級のモノを感じさせますし、マツリダゴッホのような馬になってくれることをひそかに期待しています。

さて、先週を軽く振り返り。

昨日の朝日杯は

1着:◎ダノンプレミアム
2着:〇ステルヴィオ

少点数勝負で挑んで、本命対抗の馬連本線が的中!ただ、3着にタワーオブロンドンが来てしまい3連系はアウトでした。

とにかくダノンプレミアムは強かったですね。向こう正面でややかかったくらいで、あとは問題なし。道中3番手から上り最速のラップを刻むという、他馬とは2枚・3枚上の力差を見せつけましたね。

あとは、どこまで距離延長できるかですが、中山の2000Mまでならまず問題なさそう。現時点ではワグネリアンよりもこちらが上でしょう。福永騎手の皐月賞そしてダービー制覇はまだ遠いかな。。

反省は多いですがとりあえず的中!重賞予想は有馬につなげられたと思います。

一方、、厳選3レース予想は悔しい結果に。

ただ、昨日の本命馬は全て1番人気ではない馬から勝負したにもかかわらず、全て馬券圏内に入りました。

阪神10R◎ミエノサクシード(2番人気)⇒1着
中山11R◎マイネルハニー(3番人気)⇒1着
中京11R◎タイセイエクレール(4番人気)⇒3着

ほんと、これで結果が出なかったのは本当に悔しい限り。11月は絶好調だったものの、12月は残り3日まで大きな的中なく来てしまいました。。もちろん、このまま終わる気はないですし、何とか残り3日で勝利を抑めてこちらも大団円で終われればと思っています。

年末進行の仕事も終わりに近づき、今週ばかりはきちんとブログを書いていきたいと思います。また、各馬の考察なども明日は更新したいと思っていますので、どうぞお付き合いのほどよろしくお願いします。

※なお、先日の香港お土産プレゼントのご応募締切は、明日(12/19・火)までとさせていただきます。詳しくは⇒香港お土産プレゼントのお知らせ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です