共同通信杯2017予想オッズ人気馬の信頼度&妙味度

スポンサーリンク

今週末、またも雪が心配。。

今日は関東地方でも雪がちらつきましたが、どうやら西日本のほうは今週末を通して雪になる模様。ということは、またもや京都、そして今週から開催が始まる小倉の開催がピンチということになりますね(-_-;)。

雪はこの時期につきものとはいえ、延期での平日代替え開催はやっぱり普通に働いている身として困ります。。もちろん馬の安全第一で考えてほしいですが、どちらにせよ判断は早くしてほしいものですね。突如中止になった日経新春杯のときのような、やるやる詐欺は勘弁してほしいです。。

さて、今日は共同通信杯の各馬の考察をザクッと書いてみました。

共同通信杯2017予想オッズ人気馬の信頼度&妙味度()内は独自の予想オッズです。

ムーヴザワールド(2.0倍) 信頼度☆☆☆ 妙味度☆☆

おととしのローズSでミッキークイーンを負かしたタッチングスピーチの全弟です。姉が秋を迎えて重賞に初挑戦した遅咲きの馬だったのに対して、この馬は新馬戦から好時計で快勝しました。血統通りにいけばさらなる成長が見込め、その上昇幅も大きいはず。ただ、陣営もコメントしている通り「じっくりと成長を促しながら育てていきたい」というような現状で、ここを必死に取りに行くような感じではなさそう。もちろんスケール的にはNO.1の存在だと思いますが、現時点でどこまでの成長度にあるかがポイントになるでしょう。

スワーヴリチャード(3.0倍) 信頼度☆☆☆ 妙味度☆☆

ハーツクライ産駒らしくエンジンのかかりは遅いものの、一度加速してしまうとなかなか止まらない持続力ある末脚がこの馬の武器。東スポ杯で上り最速をマークし、その脚が重賞級であることを証明しました。順当なら今回もきちんと差してこれば勝負になるでしょう。ただ、東スポ杯のときとは違って、内側の馬場状態が良いので、大外回すと厳しいかもしれないというのが難点ではあります。

エアウインザー(5.0倍) 信頼度☆☆ 妙味度☆☆

先週東京新聞杯で1番人気に推されたエアスピネルの全弟という良血馬。新馬戦ではムーヴザワールドに差されてしまいましたが、レース内容的には負けていません。ただ、未勝利戦も前走の福寿草特別では外々を回る競馬で内からロスなく運んだサトノリュウガに出し抜かれていて、兄のような活躍は今のところできていません。どうやら、気性的にあまり馬を抜く闘争心がないという話もあり、シャドーロールをつけて矯正しているとのこと。能力的にはもちろん、ここでも勝ち負けできる力はあるはずで、今回どんな競馬ができるか注目です。

タイセイスターリー(8.0倍) 信頼度☆☆☆ 妙味度☆☆☆

前走のシンザン記念では、持てるポテンシャルを発揮して2着。最後はキョウヘイに出し抜かれた格好だけに、力負けではありません。しかし、今回は距離延長で、ミッキーアイルの下という血統からくる距離不安がささやかれているため、おそらく人気は4番手になるでしょう。ただ、3歳のまだこの時期では血統傾向が出てくるのは早く、力の差で何とかなってしまうこともよくあります。東京1800m得意のルージュバックと同じマンハッタンカフェ産駒ですし、前走タフな京都の馬場をこなしたことからもスタミナはあるはずです。気性の難しさも抱えているので関東初輸送によってどのような状態でパドックに出てくるかは、ちょっと不安ではありますが。。。

以上。人気上位4頭は間違いなくこの挙げたメンバーになるでしょう。ただ、それぞれそこまで信頼はおけないので、京都記念とは違い穴馬も探してみたいところです。そこで、今考えられる穴馬はこの馬でしょう。

共同通信杯2017の切ってはいけない穴馬は?

この馬です⇒
人気ブログランキングへ
(リンク先のけいば手帖の説明文に書いてあります。現在11位くらい。お手数おかけします!)

血統背景的にも実績的にも、東京なら変わるはずです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です