武蔵野ステークス2016予想~モーニン軸、相手筆頭は復活期待のあの馬~

スポンサーリンク

改めまして、おはようございます。

突然のお知らせになり大変恐縮ですが、今週より新たな試みとして、「厳選3レース予想」について初めて有料化させていただきました。

300円(1レース100円換算)ですが、読者の皆様にそれ以上の価値のある内容をお届けしていきたい一心で努力していきますので、ご了承とご理解を頂ければと思います。

従来通り重賞予想は、無料公開させていただきます。では、いきましょう!

武蔵野ステークス2016予想 東京ダート1600m

今年のフェブラリーS勝ち馬モーニンがいて、同じ舞台のヒヤシンスSを勝ったゴールドドリーム、その他も東京マイルが大得意の馬たちが勢ぞろい。チャンピオンズカップにつながるかは疑問も、このレースはこのレースとして見ごたえのある1戦になりそうです。

本命は、素直にモーニンにします。この馬の不安材料は59キロという斤量になるのでしょうが、520キロ以上と馬格のあるタイプなので、そこまで苦にしないはずです。休み明けをJBCクラシックの勝ち馬になったアウォーディーと接戦して、状態面のさらなるアップも期待でき、おそらく普通に勝てるのではないでしょうか。

相手はゴールドドリームにしたいところですが、不器用な馬にデムーロという組み合わせいかにも出遅れそうでちょっと不安。ノボバカラも久々のマイルで折り合いも心配なので、妙味を狙って人気ブログランキングへにしてみます。

このところの凡走で少し人気を下げていますが、冬場の2戦は見ごたえがある内容。あと一歩のところで馬券圏内に入る走りを見せました。その後、状態面が芳しくなかったらしく、成績は下降気味ですが、休み明けのここは再び復活の可能性あり。外枠からスムーズな競馬ができれば、冬の2戦に比べればメンバーは落ちる今回は、好勝負になっていいのではないでしょうか。

単穴はソルティコメント。東京マイルを4戦連続で使って、春から3連勝。さらに東京マイルは9戦して一度も3着以内を外していない堅実さが際立っています。相手なりに走れそうで外枠も味方し、ここでも好走できるでしょう。

穴はロンドンタウン。ここ2戦の勝ちっぷり良く、負かしたメンバーもそこそこハイレベルでした。内枠からでも脚を貯められれば面白い存在です。

それ以下は、差し脚堅実カフジテイク。ベストマッチョを破ったブラゾンドゥリス。ゴールドドリームはその次。ノボバカラも最後にという感じです。

結論
◎モーニン
人気ブログランキングへ
(リンク先のけいば手帖の説明文に書いてあります。現在19位くらい。お手数おかけします!)

▲ソルティコメント
☆ロンドンタウン
△カフジテイク
△ブラゾンドゥリス
△ゴールドドリーム
△ノボバカラ

馬券
◎〇ー印の3連複2頭軸が本線。◎ー〇▲☆の馬連。◎ー○▲☆ー印の3連複フォーメーションも。

 

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • タガノトネール、お見事ですね。
    本命だったらもっとかっこよかったですが・・w
    買えるのがすごいです

    • コメントありがとうございます!
      いやぁ、この馬去年このレースで差のない2着だったので、実力はあるんですよ。
      今回は休み明けで調子を取り戻せば走れると思ってました。
      (好走すれば何とでもいえるんですけどねw。)

      ただ、モーニンが不甲斐なさ過ぎて、、斤量よりも馬群に揉まれたのが敗因ですね。アジアエキスプレスといい、ヘニーヒューズ産駒は途端にやる気なくしますからね。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です