弥生賞2018予想~本命サンリヴァルから勝負!~

スポンサーリンク

厳選3レース予想のお知らせから。

おはようございます。

今日は弥生賞。早くも世代を代表する強豪馬が集結し、本当に楽しみですね。

ちなみに予想はもう週アタマからほぼ変わってません。印は4頭のみ。詳しくはのちほど。

さて、昨日の厳選2レースも残念な結果となりました。

【厳選レース予想 第3回中山・阪神開催成績】
戦績:5戦0勝
投資:50,000円 回収:0円
回収率:0%

なかなか調子が上がらず申し訳ないです。ただ、これで挑戦をやめてしまっては何も残りません。今日は昨夜からじっくりと予想して結論を出しました。さらに印も最大6頭に絞っての勝負!今日こそはの気持ちで勝負します!

本日のレースラインナップはこちらです。

●中山9R スピカステークス 芝1800m(14:35発走)
●阪神11R 大阪城ステークス 芝1800m(15:35発走)
●中山12R 4歳上1000万下 芝1600m(16:25発走)

ご購読はこちらから。
けいば手帖【note版】
(新規の方は登録が必要です。)

1日300円(1レース100円換算)になりますが、買いの根拠や馬券の買い目まで詳細に書いていますので、それ以上の価値をもった内容になっている自負があります。

ただ、有料版ということで、どんな内容かまずは見てから決めたいと思う方も当然いらっしゃるかと思います。

参考までに、サンプル版を無料公開しています。

サンプル版はこちらからご覧ください⇒
1/7(日)厳選3レース予想(合計3万円勝負!)※馬券も公開!

※新規の方はお手数をおかけしますが、noteへの登録が必要です。お支払いはクレジットカードまたは、ドコモ・au・ソフトバンクの携帯料金決済も可能です。特に面倒な登録もありませんので、スムーズに閲覧いただけると思います。

また、迷惑メール設定をされている方は、noteに登録の際は、noreply@note.muのアドレスを解除しておいてください。

弥生賞2018予想

ここは馬券を抜きにしても、人気上位馬たちの戦いに注目したいレース。早くもこの馬たちの対決が実現するのは、少しもったいない気もするくらいです。ただ、不利などを受けやすくなる多頭数より、これくらいの頭数で純粋な力比べを見られるのもそれはそれで面白い。本番とはまた各馬ともに仕上げ方が違ってきますからね。

さて、ただ勝負するなら話は別。ここは、最も人気妙味があるサンリヴァルから勝負してみます。

前走のホープフルステークスではジャンダルムに負けてはいますが、先行馬にはかなり苦しい流れになったのは敗因でしょう。実際、3着のステイフーリッシュは、次走の共同通信杯では惨敗。ペースが緩みそうな今回は、少なくともジャンダルムよりは先着できるとみます。さすがにダノンプレミアムには及ばないかもしれませんが、後続の追撃は抑えての2着までなら十分あるはず。上位人気馬の一角崩しはこの馬しかないとみて勝負します。

相手はダノンプレミアムで仕方ないでしょう。もちろん、マイルであれだけ強い勝ち方をするので、スタミナ面での心配はありますが、特段かかるタイプではありませんし、前半ゆったりと行ければまず崩れないと思います。今回も先行抜け出しの横綱競馬を見せてくれるのではないでしょうか。

3番手にワグネリアン。中山コースに適性があるかは疑問ですが、これまでのレースぶりからG1級のものがあるのは明らか。どういう競馬をしてくれるか楽しみです。

4番手に人気ブログランキングへ。まあ、仕方ないところでしょう。権利を取るために仕上げだけは他のメンバーと比べても抜かりないでしょうし、この馬の一気の台頭も十分あり得ます。

◎サンリヴァル
○ダノンプレミアム
▲ワグネリアン
人気ブログランキングへ
(リンク先のけいば手帖の説明文に書いてあります。現在30位くらい。お手数おかけします!)

3連複:◎ー○▲☆(3点)
3連単:○▲☆⇒◎⇒○▲☆(6点)、○▲☆⇒○▲☆⇒◎(6点)

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です